うどん カレー ランチ 北中城村 沖縄本島中部

北中城「サンスーシー(SANS SOUCI)」外人住宅カフェで食べる京の味。

投稿日:2017年2月13日 更新日:

先日、北中城の「サンスーシー(SANS SOUCI)」でランチしてきました。ここは外人住宅をリノベした人気カフェ。ずっと気になっていたお店ですが、あたしの生活圏から外れているし、週末はめちゃくちゃ混んでると聞いていたので、平日の時間がある時にゆっくり食べに行きたかったんです。そこで、産前休暇中の時間に余裕がある時にお邪魔してみました。

北中城「サンスーシー(SANS SOUCI)」の外観

平日の11時過ぎにお店に到着。我々はこの日1番目のお客さんだったみたい。他にお客さんがいなかったので、サンスーシーの店内をじっくり拝見させてもらっちゃった。

北中城「サンスーシー(SANS SOUCI)」の店内(その1)

広々とした店内はシンプルでナチュラルな雰囲気。客席の配置もゆったりと空間を使っています。この余裕がとてもいい。機会があれば住んでみたいと思うほど、外人住宅に憧れます。

北中城「サンスーシー(SANS SOUCI)」の店内(その2)

店内にはいくつかのお部屋があり、一部にはキッズルームも用意されていました。遊ぶお子さんを眺めながら食事やドリンクをいただける様になっているんですね。家族連れ・ママ友の集まりに便利そう。ベビーチェアやベビーベッドなども用意されていて、子連れでも来店しやすいお店作りを感じました。こういう気の利いたところも、人気の理由なのでしょう。

北中城「サンスーシー(SANS SOUCI)」の店内(その3)お子さん向けにキッズルームも用意されている

ちなみに、子連れのお客さん向けにはこんなお願いも。お食事の温度をぬるめにしたり、柔らかめにしてほしい要望に応えてくれるとは、なんと素敵なことでしょう。

お子様連れのお客さん向けのお願いが張り出されていた

さて、店内を一通り眺めたら、お次はメニューをチェックです。サンスーシーは沖縄にありながら、京都っぽい食事やスイーツを楽しめるお店です。沖縄と京都のコラボといったところでしょうか。なので、お食事メニューはチャンプルーやガッツリ肉系ではなく、うどんや丼物がメインとなっています。

北中城「サンスーシー(SANS SOUCI)」のメニュー(その1)

11〜15時のランチタイムには和カフェセットがあります。食事メニューに+300円すると、ドリンク+サイドメニュー(京のおばんざい又は和のプチデザート)をセットで付けることができるのです。こんなセットがあるなんて!もちろん和カフェセットをオーダーしました。もちろんお食事の単品注文も可能です。

北中城「サンスーシー(SANS SOUCI)」のメニュー(その2)

15分ほども待ったでしょうか。北中城産ほうれん草とチーズのカレーうどん(辛!、単品1100円)がやってきました。やちむんにたっぷりと入ったカレーうどん、これはウマそうです。この北中城産ほうれん草とチーズのカレーうどんは、平日限定メニュー。お客さんが殺到する週末には食べられないメニューなのです。それでは、さっそくいただいてみましょう!

北中城産ほうれん草とチーズのスパイシーカレーうどん(辛、1100円)

カレーうどんを食べるときにハラハラするのが、食べてる時の汁ハネ。生憎、この日は白いTシャツを着ていたのですが、お店の方が紙エプロンを持ってきてくれたので、安心して食べることができました。こういう、ちょっとした気遣いが嬉しい!

紙エプロンがもらえてホッと安心

カレーうどんの上に乗せられた具。このトマトやほうれん草、粉チーズの可愛らしい盛り付けは、お箸を入れたら崩れちゃうけれど...

北中城産ほうれん草とチーズのスパイシーカレーうどんの上には、トマトとほうれん草がトッピングされている

そんなの気にせず、ガッと麺をすくっちゃう!切り口が丸く、見るからにもっちりなうどんをズズッとすすります。ん〜、ンマい!腰が柔らかく、喉越しのよいカレーうどんです。スープには細かく刻まれたほうれん草がたっぷりとはいっています。このスープの中にはモッツァレラチーズもたっぷり入っています。うどんとチーズ、ほうれん草、カレーの組み合わせ、めちゃくちゃウマい!

うどんの麺は柔らかく、カレースープをよくまとっている。ウマい

麺をすする合間に、茹でたほうれん草とプチトマト、スープをパクッといただきます。このトマトがジューシーでいいアクセント!それに鶏肉も入っています。カレーうどんは辛口をオーダーしただけあって、汗が止まらなくなりました。それでも汁完したくなっちゃうウマさです。ごはんを別注文して残ったスープをかけて食べるのもおいしそうですね。

スープとトマトとほうれん草をパクリといただくのもいい。

こちらは和カフェセットの京のおばんざい。小鉢は日替わりで変わるそうで、この時は苦菜と柿の白和えでした。白和えに柿って組み合わせも素敵。

11〜15時限定のセットについてきた小鉢。この日は苦菜と柿の白和え。ウマい。

食後はドリンクとデザートタイムです。食後のドリンクはほうじ茶、玄米茶、グリーンティ、コーヒー、ジュースなどから選べます。冷たいグリーンティをチョイスしたところ思った以上に甘くて、飲むスイーツという印象。写真だけ撮らせてもらったデザートは、プチという割に食べ応えがありそうに見えました。

食後のドリンクとデザート。

サンスーシーはうどんや丼物の他、京の和パフェなんかも扱っています。これがまたウマそう!パフェのサイズは3種類あるので、お腹の空き具合に合わせて注文できそうです。今回はお腹いっぱいで食べられなかったけれど、抹茶好きとしてはいつかパフェを食べてみたい!

北中城「サンスーシー(SANS SOUCI)」のメニュー(その3)

ちなみに、さすが人気カフェのサンスーシー。沖縄の観光シーズンや週末ともなると受付リストに記入して待つ必要がありそうです。観光雑誌やいろんなサイトで紹介されている有名店は、やっぱり平日行くのに限ります!

人気店なので週末は並ぶこと必死。店内には受付リストがあった

ということで、北中城の「サンスーシー(SANS SOUCI)」で、平日限定メニューの北中城産ほうれん草とチーズのカレーうどんをいただきました。カレーうどんはスパイシーで美味しく、そしてかなりボリュームがあってお腹いっぱいになりました。このほうれん草のカレーうどんは、ほうれん草の収穫ができなくなる夏場はお休みしているそうです。次回食べに行く時は、スイーツも食べてみたいなぁ。お子さん連れでも食べに行きやすいカフェなので、今後お世話になることが増えそうです。ご馳走さまでした!
終わり。

住所:〒901-2315 沖縄県中頭郡北中城村字萩道150−3 パークサイド #1822

沖縄県中頭郡北中城村字萩道150−3

(*・ω・)つ 沖縄のランチまとめもどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-うどん, カレー, ランチ, 北中城村, 沖縄本島中部
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.