沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

アイスクリーム・ソフトクリーム ハンバーガー ランチ 函館市

「ラッキーピエロ」名物チャイニーズチキンバーガー等いろいろ食べてきた!

投稿日:2014年7月10日 更新日:

カンブリア宮殿でも取り上げられたことがある「ラッキーピエロ」は、函館周辺にしかないハンバーガーチェーンです。その昔、函館からマクドナルドが撤退した理由がこのラッキーピエロだと言われていたほど、地元の人から支持されています。それが今では国内外の観光客も列をなす、函館名物となっているんですね。すごい!

「ラッキーピエロ」で食べたハンバーガーや各店舗の紹介!

ラッキーピエロといえばチャイニーズチキンバーガーが超有名です。しかし、ハンバーガー以外にもカレーライスやオムライス、パスタ、ラーメン、ピザ、ステーキ、とんかつ、ケーキ、お好み焼き、やきそば、ラーメンがあるってご存知でしょうか。取り扱うメニューは店舗によって異なりますが、ハンバーガーとカレーライスはすべてのお店で食べることができます。
そこで、今回は各店舗で食べたメニューをレポート。ラッキーピエロを食べるたび、情報を追加していきます。尚、価格などは食べに行った時点のものです。

ラッキーピエロ本町店:チャイニーズチキンバーガー(350円)

ラッキーピエロ本町店の周辺には、丸井今井デパートやシエスタハコダテがあります。お店の並びや裏手には飲屋街があり、他に目立った観光スポットはありません、なので、日中は観光客がそれほど来ないのでしょうか、この日もすぐに買うことができます。並ばずに食べたいなら、このお店がオススメ。

函館「ラッキーピエロ本町店」の外観

お店の場所

ラッキーピエロ本町店の場所はこちらです。お店は函館市電沿いにあって、五稜郭公園前電停が最寄り駅です。観光スポットの五稜郭公園からも歩ける場所にあります。

店内の様子と食べたメニュー

こちらがラッキーピエロ本町店のメニュー。本町店ではハンバーガー、カレーライスが食べられます。

ラッキーピエロのメニュー

あたしは定番のチャイニーズチキンバーガー(350円)とウーロン茶(120円)をオーダーしました。これで税込508円。安い!

ラッキーピエロのレシート

ラッキーピエロは注文後に調理開始します。なので、がっつり混み合ってるお店だと、30分待ちなんてザラにあります。でもこのラッキーピエロ本町店はオーダーから10分でやってきました。ここ、本当に穴場かも。

ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガーがやってきた!

さっそく、開封の儀!他のハンバーガーチェーンなんて粋楽なくなるほどの肉肉しさにうっとり。いい香りです。

出来立てのチャイニーズチキンバーガー

一口頬張ってみます。が、チャイニーズチキンバーガーは全然食べ進められません。あたしは口が大きい方だと思うんですが、ラッキーピエロのバーガーはボリュームと厚みがありすぎて、食べにくいことこの上ない。だが、それがイイ!

チャイニーズチキンバーガーを一口頬張る

5口くらい食べ進んでやっと次のお肉が見えてきました。バンズの中に甘酢味のチキンがゴロゴロと3つも入っています。甘酢っぱい中華風タレにまみれたチキンと、たっぷりのマヨネーズが絡みなんともジャンクでウマいのです。ここにシャキッとしたレタスの食感も相まって、癖になるッ。ウマすぎて、あっという間に完食です。

チャイニーズチキンには大きなチキンは3つ入っている

ラッキーピエロ戸倉店:スペシャル生ベーコンエッグバーガー(480円)

函館空港から10分弱の場所にある、ラッキーピエロ戸倉店を利用しました。ラッキーピエロは店舗によって内装が異なりますが、この戸倉店はハンバーガーの歴史をテーマとしており、ハンバーガーのポスターや海外のレストランメニューなどがぎっしりと張り巡らされています。店内にはエルビス・プレスリーやマリリン・モンローの置物がありました。

函館「ラッキーピエロ戸倉店」に行ってきた

お店の場所

函館空港から一番近い店舗であること、また観光スポットのトラピスチヌ修道院も近いため、観光客が立ち寄りやすい場所にあります。駐車場にはレンタカーが多く停まっていますが、意外と地元ナンバーも多かったです。

店内の様子と食べたメニュー

ラッキーピエロ戸倉店はハンバーガーの他、カレーライス、オムライス、ハンバーグステーキ、とんかつ、ピザ、やきそばを食べることができます。近所のおじいちゃんが鉄板で運ばれてきた定食を食べていて、元気の源はコレか!と思いました。あたしが戸倉店で食べたのは、函館在住の妹イチオシの、スペシャル生ベーコンエッグバーガー(480円)。胡麻たっぷりのバンズに生ベーコン、目玉焼き、トマト、パティ、レタスが挟まって、ずっしり重量感。

ラッキーピエロのスペシャル生ベーコンエッグバーガー(480円)

分厚いハンバーガーを頬張りますが、分厚すぎて口に収まりません。パティも程よく肉感があり、まろやかなソースの中にタマネギのシャリ感と味がいいアクセント。卵はしっかり焼かれているが、半熟を食べてみたいなぁ。これで480円は安い!1つ1000円するグルメバーガーが多い中、ラッキーピエロは本当に素晴らしいと思います。

スペシャル生ベーコンエッグバーガーは、ベーコンと玉子とハンバーグとレタスの組み合わせ

食べ終わったハンバーガー袋を見ると、函館の開港と歴史、観光スポットについて書かれていました。函館に生まれ、函館で育ったあたしは、函館の外に出て改めてその魅力を感じています。ハンバーガー袋を見ているだけで、グッとくる… ラッキーピエロ、細かいところにまで函館愛を感じるなぁ。

ラッキーピエロはハンバーガー袋にもこだわりがある

ラッキーピエロ美原店:テイクアウトでエビチリバーガー(420円)&テリヤキバーガー(330円)

函館在住時代、私の生活圏だった場所にあるラッキーピエロ美原店です。お店が小さいこともあり、テイクアウト利用が多いっぽいです。我々も持ち帰りで購入し、自宅で食べました。お店の駐車場が2台しかないので、みんなニトリの駐車場をお借りしているようでした。

函館「ラッキーピエロ美原店」の外観

お店の場所

周辺には観光スポットがないこと、生活道路である産業道路沿いや赤川通りという交通量が多い場所にあること、お店の裏手には住宅街が多いことから、地元のお客さんが多く訪れるお店のようです。そうそう、昔、ここはミスタードーナッツだったんです。懐かしい。

店内の様子と食べたメニュー

ラッキーピエロ美原店で取り扱っているメニューはハンバーガー、カレーライス、オムライス、ピザだそうです。ですが、この日はお盆休みの真っ只中で、お昼時の店内は大混雑。人気メニューをピックアップした、繁忙期専用メニューだけの注文となっていました。我々はテイクアウトでの利用です。複数持ち帰っても、どのバーガーなのかテープでわかるのが、ラッキーピエロの優しさです。

ラッキーピエロをテイクアウトした。

まずは、20年前から気になっていたエビチリバーガー(420円)を。ゴマたっぷりのバンズから新鮮なレタスがはみ出して、中の様子がよくわかりません。

ラッキーピエロのエビチリバーガー(420円)

ガブッとかぶりついて見ると、上からバンズ、エビチリソースとマヨネーズ、レタス、エビ、バンズとなっていることがわかります。大きなエビが3尾。たっぷりのエビチリソースとマヨネーズが、けしからんウマさ。まさかエビチリをバーガーにしただけで、こんなにウマいとは。もっと早くから食べてればよかった!お肉が苦手な人にもオススメです。

エビチリバーガーにはたっぷりのエビチリソースと、プリッと柔らかいエビが3尾入っている。

せっかくなのでテリヤキバーガー(330円)も食べてみました。バンズ、たっぷりマヨネーズ、新鮮レタス、テリヤキソースまみれのパティ、バンズです。こちらは割と普通。テリヤキにマヨネーズでコッテリですが、たっぷり挟まれたレタスでだいぶ軽くなりますね。

ラッキーピエロのテリヤキバーガー(330円)。

ラッキーピエロ松陰店:シルクバニラソフト(220円)

昔通っていた高校近くにあるラッキーピエロ松陰店。部活の大会後に打ち上げ的に利用した覚えがあります。10代の頃はラッキーピエロの金額ですら高く感じたけど、いまではラッキーピエロは安くておいしいという認識。お金に対する価値観が大きく変わったもんだなぁと、振り返りました。

函館「ラッキーピエロ松陰店」の外観

お店の場所

ラッキーピエロ松陰店の周辺には学校いので、客層も高校生が多いです。高校当時は駐車場のことなど考えずにいたけれど、この店舗の駐車場は広くて駐車しやすそうでした。訪れた時間帯が平日の夕方近くだったので一概には言えませんが、車利用の場合でも割と使い勝手良いお店かもしれません。

店内の様子と食べたメニュー

このラッキーピエロ松陰店ではハンバーガーはもちろん、カレーライス、オムライス、ハンバーグステーキを食べることができます。が、この日のお目当はソフトクリームです。ラッキーピエロにはシルクソフトクリームというソフトクリームがあります。「美人食宣言ラッピ年間販売数25万個」「シルクを食べて美しく健康にそしてダイエット」「えっ?!シルク(絹)を食べる?!」などという意味のわからない、見るからにアヤシイ表現が多いのも、らしくていいですね。でもラッキーピエロのソフトクリームはおいしいんです。味はバニラ、チョコ、ミックスの3種類ありました。ソフトクリームをデコレーションしたメニューも6種類あります。

特製濃厚シルクソフトクリームのメニュー表。

今回食べたのはシルクバニラソフト(220円)です。ソフトクリームは舌触りが滑らか。食べた時のシャリ感はなく、舌当たりが柔らかくてまったりしています。ああ、これは、まさしくシルクだ!お味はミルキーな風味を感じました。ただ、コーンが安っぽくて残念。カップで提供してもらうこともできるらしいので、コーンよりカップが良いかもしれません。

シルクバニラソフト(220円)を食べる。

ラッキーピエロ峠下総本店:チャイニーズチキンやきそば(500円)

函館から大沼方面へドライブした時のこと。コーヒーでも飲もうかとラッキーピエロ峠下総本店に立ち寄りました。お店はだいぶ前から見ていたけれど、こうして訪れたのは始めてです。この距離なら、函館周辺の人はあえて立ち寄らない気がします。なので観光客向けかな、なんて思いました。

七飯町「ラッキーピエロ峠下総本店」の外観

お店の場所

ラッキーピエロ峠下総本店は、国道5号線沿いにあって、建物自体はかなりデカいです。3000坪の土地に立て坪300のログハウス風店舗ですから、この周辺を走れば確実に目に入るはず。函館新道に入る少し手前にあるので、札幌方面から函館へ向かう途中や、大沼周辺を観光した際に立ち寄りやすいお店です。車利用がメインのためか、駐車場がかなり広く設けられていました。

店内の様子と食べたメニュー

バードウォッチングをテーマにしたこちらのお店は、とにかくデカい!天井も高い!広々としたこちらのお店では、ハンバーガーやカレーライスはもちろん、オムライス、ハンバーグステーキ、ラッキーピザ、ミートスパゲッティ、やきそば、お好み焼きなどが食べられます。そして生ビールが楽しめるのも、ラッキーピエロ峠下総本店ならではかもしれません。でも、飲酒運転は絶対NGです!

「ラッキーピエロ峠下総本店」の店内。天井が高く、とにかく広々としている。「ラッキーピエロ峠下総本店」はバードウォッチングをイメージした内装。

お店の外には、メリーゴーランドがあったり、ヤギのユキちゃんが飼育されていたり。子供が楽しめそうな遊び場も用意されていました。子連れで来るのにも良さそうですね。

お店の外には子供が遊べる遊具と、ヤギなどの動物がいる。

そんなラッキーピエロ峠下総本店で食べたのは、チャイニーズチキンやきそば(500円)です。驚きました、いつからやきそばなんて提供し始めていたのか。チャイニーズチキンがついて500円だなんて、かなり安いですよね。

ラッキーピエロのチャイニーズチキンやきそば(500円)

これ、かなりのボリュームです。熱々の鉄板が相当デカいんですが、写真じゃわかりにくいのでiPhone6Sと比べて見ました。チキンのデカさがおわかりでしょうか。こんなに腹一杯食べるつもりはなかった...

チャイニーズチキンやきそばはとにかくデカい。アイフォーン6Sとの比較。

ごろんごろんとしたチャイニーズチキンは3つ。こちらも熱々のウマウマです。やきそばにチャイニーズチキンが合わないわけがありませんね。

大きなチャイニーズチキンが3つ乗せられている。

こんなボリューミーで安いなら、やきそばの具は手を抜いてるだろうと思ったんです。が、見てください、豚肉の多いことよ!チキンもあり、豚肉もあり、こんだけ肉いっぱいなら成長期の男子でも満足なはず。

やきそばにはキャベツとたっぷりの豚肉が。ボリューム満点だ。

ちなみに、おかんはショートケーキ(350円)とホットコーヒー(200円)をオーダーしていました。スイーツ好きなおかん曰く「甘くておいしい」とのこと(そのまんまじゃないか!というツッコミはあえてせず)。

ラッキーピエロ峠下総本店にはショートケーキ(350円)もある。

ラッキーピエロ森町赤井川店:トンカツカレー(750円)

函館と札幌方面を繋ぐ国道5号線沿いにある、ラッキーピエロ森町赤井川店。チェーン店の中で一番札幌に近い店舗ですが、それでも200km以上離れています。札幌からラッキーピエロを食べるために日帰りとか、オススメできません。国道5号線沿いにあって、夜になるとこれだけの照明が焚かれます。これだけ目立つ休憩場所は、この近辺にはありません。

森町の「ラッキーピエロ森町赤井川店」の夜の外観

お店の場所

函館から国道5号線を北上し、大沼公園を越えて少し進んだところに、ラッキーピエロ森町赤井川店はあります。北海道高速の大沼公園ICより函館側にあるので、高速に乗る前に食べたり、もしくは高速で降りてからの休憩にも使えます。場所柄、地元民以外の利用も多いようです。あたしが利用した日はレンタカーはもちろん、札幌ナンバーや室蘭ナンバーが目につきました。

店内の様子と食べたメニュー

ラッキーピエロ森町赤井川店で食べられるメニューは、ハンバーガー、カレーライス、オムライス、ハンバーグステーキ、とんかつ、ピザ、やきそばです。あたしが立ち寄ったのは平日の19時過ぎで、店内はそれほど混雑していませんでした。帰省時期や連休時期にはこの時間も混雑するんだろうな、と思いつつレジで注文を済ませます。

「ラッキーピエロ森町赤井川店」の店内

今回食べたのは、トンカツカレー(750円)です。注文後、あっという間にやってきました。でっかいトンカツが乗せられた濃厚カレーは、ごはんの量がデフォルトで大盛り状態。そうそう、高校の時はこのボリュームが魅力的でたまらんかったのです。カレールウはとろみの強いタイプで、味は家庭的&濃厚です。

「ラッキーピエロ森町赤井川店」で食べたトンカツカレー(750円)

でっかいトンカツは、荒いパン粉を使っているのでザクザクとした歯応えです。こんがりとした揚げ色に、香ばしさがプラスされています。

粗めのパン粉がこんがり揚げられ、

毎月お得な割引日「ハッピーディ」を活用しよう!

ラッキーピエロの各店舗には、割引デーが設定されています。お得に安く利用できることから、その日は「ハッピーディ」と呼ばれています。カレールー・ピザなどの割引や、ソフトクリーム・フライドポテト・シェイクなどが半額になったり、店舗によってはラーメンやケーキなどもお得に買うことができます。店舗によってフードメニューが異なるので、事前に確認して割引デーを狙い撃ちしましょう。

ラッキーピエロにはイベントデーが多い

ラッキーピエロのグッズ&お土産品がなかなかいい!

ラッキーピエロには独自の土産品がたくさんあります。これが嬉しいお手頃価格だったりして。今回はいくつか買って帰りました。

ラッキーピエロオリジナル缶バッジセット

こちらは自分用に買ったラッキーピエロオリジナル缶バッジセット(380円)。さっそくカバンにつけて持ち歩いてます。

ラッキーピエロのグッズ(缶バッジ)

ラッキーピエロオリジナルTシャツ

途中で服が足りなくなったご主人サマーはTシャツを購入してました。オリジナルTシャツは1134円。しっかりした生地なのに、安い!カラーは白・黒・緑、サイズはS〜XLまでありました。カラー・サイズともに売り切れで欠品の場合もあるようです。

ラッキーピエロのグッズ(Tシャツ、1050円)

ラッキーピエロミルクまんじゅう

こちらは会社で配布しようと購入したラッキピエロミルクまんじゅう(1箱12個入、580円)。餡子が入ってずっしり重たいので、持ち歩かずに郵送することにしました。チャイニーズチキンと全く関係のないおまんじゅうとか、もらった側はこの絵にちょっと驚くかも。

ラッキーピエロのお土産品(ミルクまんじゅう、1箱12個入り580円)

外側のピエロ柄の包装を開けると、ハンバーガーを持ったピエロがずらり。手に取ると意外にもずっしりしています。

ラッキーピエロのミルクまんじゅうの中身

このまんじゅう、なかなかウマい!皮は薄め、粒あんたっぷり。あんこにはちょいと練乳のようなミルクが入っています。パッケージが怪しいけれど、お土産品のおまんじゅうとしてはレベル高し!

ラッキーピエロをのミルクまんじゅうは普通においしい

函館空港でも買うことができる!

函館空港にもラッキーピエロの取り扱いブースがありました。パイントグラスやエコバッグの他、ガラナやコーヒー、ふりかけ、ポテトチップス、インスタントラーメン、レトルトカレーなども販売していました。もはやハンバーガーにあんまり関係ないものだらけで、一瞬うろたえるけれど、ここまでくると一つのムーブメントを感じます。

函館空港のお土産コーナーにあった、ラッキーピエロのお土産品。

まとめ

ということで、函館を中心とした道南にしかないご当地バーガーチェーン「ラッキーピエロ」をまとめてみました。函館に帰るたびに立ち寄っているラッキーピエロですが、2017年9月現在17店舗があるようです。このうち、あたしが訪れたことがあるのは、7店舗だけ。まだまだ先は長いなぁ。お店ごとにテーマが設けられ、店内の雰囲気が異なるのは面白いですよ。食べられるメニューが異なったり、店舗によって混雑具合が異なるので、行きやすい店舗・立ち寄りやすい店舗を探して見てください。また函館に戻ってきて、食べに行けたら情報を追加しようと思います。
終わり。

(*・ω・)つ 北海道食べ歩き情報もどうぞー♩ 

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-アイスクリーム・ソフトクリーム, ハンバーガー, ランチ, 函館市
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.