タイ タイ料理 バンコク ランチ

タイ・バンコクの名無し食堂で食べたカオマンガイが安ウマだった。

投稿日:2015年11月12日 更新日:

タイ旅行何日目だったかな。まだタイでヌードルを食べていなかったあたしは、麺が食べたい麺が食べたいと騒ぎ、ご主人サマーとトンロー駅付近のヌードル屋さんまで行ってみました。(写真が曇っているのは心霊現象ではありません。ホテルの空調が23度くらいだったのに対し、外気が30度近いという気温差から生じる曇りです)

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

しかし、ご主人サマーはヌードルが食べたいわけじゃない様子。「麺じゃないのよ~、ご飯なのよ~」とウロウロすることに。タイでは朝から路上屋台が営業しています。出勤途中の人々が、いつものお店でご飯やドリンクを購入し、職場に持っていく姿を毎日見かけました。

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイカオマンガイ,トンロー,バンコク,タイカオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

そんなテイクアウト専門の屋台でご飯を購入し、ホテルで食べるのかなーなんて思っていた矢先。ご主人サマーの足が止まったのは、名前のないこちらの食堂。店先のケースには、茹で鶏がぶらさげられていました。どうやらカオマンガイのお店みたい。

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

BTSトンロー駅から2~3分のところにある、店名もわからないような名無しのカオマンガイ屋さん。英語が通じなさそうもないので、ジェスチャーで2つと告げると黙々と作業を始めるおばちゃん。

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

おばちゃんの動作を、淡々と見つめるあてくし。

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

そうしてやってきたのは、こちらのカオマンガイ。日本で食べると1食800~1000円くらいかかっちゃうカオマンガイ、タイでは2つで100Bか110Bくらいだったと思います。日本円換算で350円前後でしょうか。とにかく安い。

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

お皿に盛り付けられたのは、鶏スープで炊かれたごはん、鶏肉、キュウリ的な野菜、ソース。たったこれだけ。日本で食べるカオマンガイのようにパクチーが山盛りとか、そういう派手な演出はありません。至ってシンプル。これが現地タイのカオマンガイです。

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

カオマンガイの鶏肉はジューシーで柔らかく、ほんのり優しい味がついていました。味の濃いソースをかけてご飯と一緒に頬張ると、これまた美味しかったなぁ。

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

カオマンガイについてきたスープ。ネギとか薬味も入ってない、完全なる鶏オンリースープ。しかし、こちらもやたらと美味でございます。なんでしょうね、シンプルイズベストな感じ。

カオマンガイ,トンロー,バンコク,タイ

ということで、タイ・バンコクのトンロー駅近くにある名無しのカオマンガイ屋さんに行ってきました。こちらのお店、Google画像検索してもヒットせず、Google MAPにも店名が載っていないお店なんです。おそらく地元タイ人向けの食堂だと思うのですが、タイ旅行で食べた食事の中でも上位にランクインしている食事でした。ググッてもヒットしないので有名店ではないと思うのですが、とにかく美味しかったです。お店の場所はDomus(ドームス)の右隣。タイではここでしかカオマンガイを食べていないので、他と比較できませんが、近所に宿泊することがあったら、是非食べに行ってもらいたいなーと思います。
終わり。

住所:1099 Sukhumvit Rd Khlong Tan Nuea, Watthana Bangkok 10110 タイ

 
(*・ω・)つ その他のタイで食べタイ!飲みタイ!遊びタイ!情報もどうぞー♩
 
 

この記事を書いた人

ユッキー
毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-タイ, タイ料理, バンコク, ランチ
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.