ランチ 五反田 関東・甲信越

五反田の「タニタ食堂」に行ってきた。

投稿日:2013年8月30日 更新日:

レイトマジョリティことなかのひとです。この年齢でこれってことは、あたしは一生イノベーターにはなれません。iPhoneを持ったのもとある領域では遅い方だったし(世間一般的には早めだったかもだけど)、発売と同時に入手するなんて怖くてできません。流行ものに対しても同じく、服とか、スイーツとか、全般そんな感じ。(あ、でもビールに関してはアーリーアダプターくらいかも)

そんなわけで、ずっと気になっていたけれど「どうせ混雑しているんでしょう?」とか「きっと美味しくないんでしょう?」とか思って足を向けていなかったところで、やっとランチしてきました。五反田駅から徒歩7分ほどの場所にあるNTT東日本関東病院内「タニタ食堂」です。

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

西五反田にある事務所からJRの線路をくぐって歩くこと12~13分、NTT東日本関東病院(以下、NTT病院)に到着。東五反田のNTT病院の中にタニタ食堂が入っていると知ったのは、7か月ほど前かな。事務所がここに移転してきてからです。それまでは丸の内に行かなければ食べられないのか~と思って、流行ものだけど諦めてました。だってさー普段生きてて丸の内とか行かないもん。それがね、移転先の五反田にあるっていうんだからちょっと気になっちゃうじゃん。(ま、結局7か月放置してたけど・・・)

病院内には至る所に案内が出ていたので、これを頼りにタニタ食堂のあるレストランへ向かいました。正面玄関から入って2階へ上り、そのまま一番奥のカフェブースへ。カフェの更に奥地に目的地がありました。

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

時刻は12:30。お昼時ってこともあってか、店内にはすぐには入れません。日替わりメニューをチェックしつつ、腰かけて数分待機。どうやらNTT病院で人間ドックをすると、ここでランチができるみたいです。ピンク色の昼食券を持った方が3名、待ち人と化したあたしを追い抜いて店内へ入っていきました。ぐぬぬ・・・

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

5分程度待ったでしょうか、スタッフさんに呼ばれ券売機へ。メニューは日替わり1択。1食800円。お札は1000円札と2000円札しか使えないようで、1万円をスタッフさんに両替してもらいました。2000円札って最近見てないけど、まだ持ってる人まだいるのかな。

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

タニタ食堂は基本的にセルフなので、自分でご飯をよそって、カウンターに並んだおかずをもらって、席に向かいます。本日の定食(おかず、汁もののみ)は251kcalだそうです。これはご飯を抜いたカロリー。ご飯の量を自分で調整して、おかず・汁物カロリー+ご飯カロリー=総カロリー、という具合で把握しましょう。それにしてもカロリー少なっ!こんなんじゃ足りないかもしれん・・・。

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

ということで、タニタ食堂のこの日のメニュー全体像はコチラ。色んな食材があって、思っていたよりも目で楽しめます。メインに副菜2種もあるとは。お茶碗にある150gのラインまでご飯を盛ってみたんだけど、意外と量がありそう。

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

ささみの照り焼きオニオンソースはタニタ食堂のレシピでも有名なようで、ググったら金スマとかはなまるマーケットとかで取り扱われてるっぽいね。これ食べて思ったのは、ささみが肉厚でしっかり食べられるから、想像よりもお肉食べてる!っていう感じがしました。オニオンソースの味が濃い目の他、粗挽きのブラックペッパーがいいアクセントで、ご飯が進むんですよね。
でもささみはやっぱりささみなわけで、タンパクだからパサパサしててよく噛まなきゃ飲み込めない。咀嚼させる作戦で満腹中枢を刺激するわけですか、タニタさん!
ちなみに添えられていたレタスにはドレッシングがかかっていませんでした。これもローカロリー作戦なんだろうか。

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

奥が大根とホタテの煮物、手前がなめこのマスタード和え。煮物はアッサリした味付けなんだけど、ホタテの出汁がしっかり出ていて、うまみ成分って満足度高いなぁ!と感心の一皿でした。大根とニンジンの切り方も違っていて、歯ごたえとか味の馴染み方とか、そういうものも計算されているんだろうな~って思いましたが、考えすぎ?w低カロ路線でも満足感を出すには、シンプルな味付けでも出汁とかうま味成分を充分活用しなきゃダメなんだろうな~。
和え物はマスタードが入ってるとは思わないほど和風でした。これ、ご飯にかけてなめこ丼にしたいくらい美味しかったです。ねばねば系が大好き♡

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

このお米は「タニタ食堂の金芽米」ってやつなんだろうな~。普通のお米と違和感なかったです。でも炊き加減は世間一般的な固さで、好みじゃないっちゃ好みじゃないんだけど、NTT病院に入院・通院してる人も食べに来るだろうから、仕方ないんだろうな~。
汁物はベーコンのうま味がしっかり出たスープで、これも美味しかったです。

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

食べ終わってみての感想は、思っていた以上に満足度が高い!ということでした。以前会社の上司が「カロリー気にして食べるなんて、病院食じゃないんだから俺は嫌だ!」と言ってたんですよね。確かに選べるメニューはないけど、食べてて低カロ目的の病院食!っていう感じもしないし、蛋白質も野菜もしっかりとれて、これはこれでアリだな~って。かなり満腹になったし、これならご飯100gでもよかったんじゃ・・・と思ったほどでした。(ちなみに、夕方までお腹減りませんでした。タニタ食堂、燃費がいいみたいで腹持ちはよかったです。)

タニタ食堂,五反田,NTT東日本関東病院,丸の内,TANITA

食べ終わってお店を出たのが13時くらいだったんですが、お店の外にはこんなに行列が。10人くらい待ってそうでした。五反田のタニタ食堂がある場所柄だと思うんですが、全体的な年齢層は高めだったけど、誰が食べてても気にならない感じ。帰り際に9月1ヶ月分の日替わり定食メニューをいただいてきました。「タンドリーチキン」とか「鶏肉とレーズンの赤ワイン煮」とか「チリコンカン」とか、わ~!これ、気になっちゃうじゃない!
ということで、ちょっと離れてるけどまた行こうと思います。レイトマジョリティも一歩踏み出せば楽しめるのになぁ・・・ ちなみにこのタニタ食堂は土日もやってるので、これは土曜出社の日とか使えそうだぞ!
終わり。

住所:〒040-0063 東京都品川区東五反田5丁目9-22 NTT東日本関東病院レストラン棟

東京都品川区東五反田5丁目9-22

(*・ω・)つ 東京食べ歩き情報もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-ランチ, 五反田, 関東・甲信越
-, ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.