沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

タコス ビール 国際通り 沖縄タコス 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市

那覇・国際通り「タコス屋(Tacos-Ya)」でタコスをアテにビールを飲んできた。

投稿日:2014年6月11日 更新日:

ハイサイ!どうも、沖縄移住したなかのひとです。五反田ランチもビアバーネタもまだまだ記事が残っているのですが、沖縄のログもそろそろ書き出して行こうかな、と思っている次第。ということで、今日はさくっと軽く食事がとれそうなお店に行ってきました。那覇の有名な観光名所・国際通りにある「タコス屋(Tacos-Ya)」さんです。このド定番なタコス屋さん、以前から場所は知っていましたが、初めてやってきました。お店の場所は国際意通りのちょうど真ん中くらい、ゆいレールを使ったら県庁前駅と牧志駅、どちらからでも歩けます。

那覇,国際通り,タコス屋,ビール,オリオン

入り口の前にはいくつかメニューが展示されていました。これは食品サンプルではなくて、本物。この時期で既に太陽の光が強いのに、一日放置してたらどんななんだろ...と思いつつ入店しました。

那覇,国際通り,タコス屋,ビール,オリオン

タコス屋さんに入ったら、まずお店の一番奥にあるレジでメニューを決めます。お店の方から「タコスもタコライスも乗っているタコス屋プレート(650円)がオススメです」と言われました。が、そんなにガッツリ食べたい感じではなかったので、タコス(180円)を2つと、オリオンビール(400円)をオーダー。

那覇,国際通り,タコス屋,ビール,オリオン

注文が入ってから調理をするようなので、店内を撮影。テーブル席のみ&店内が狭いので、お店に入れなかったらテイクアウトでさくっと買って、ぶらぶら食べ歩きもいいかも。

那覇,国際通り,タコス屋,ビール,オリオン

待つこと数分、タコスがやってきました。タコスなんて昔はおやつ感覚だったけど、今となってはおつまみ。パリッとしたハードシェルは少し食べにくさもありますが、スパイシーなタコミートとみずみずしい野菜がたまらんのです。

那覇,国際通り,タコス屋,ビール,オリオン

店員さんが「辛いです」と持ってきた、トマトベースのソース。これを、

那覇,国際通り,タコス屋,ビール,オリオン

わっさー乗せてみました。写真に夢中で、ハードシェルにソースがオンしちゃってますが、キニシナイ。辛党でしょっぱ口のあてくし、このソースをつけた方がお好みでした。辛いソースとのことでしたが、ハバネロ級の辛さではなく、ピリッとしたスパイシー感が増す程度の辛さだったな~。

那覇,国際通り,タコス屋,ビール,オリオン

タコス2ピースを完食するころにはオリオンビールも飲み干しました。ちなみにビールはオリオンとコロナの瓶しかなく、グラスも出されません。コロナをラッパ飲みするのはいいとして、オリオンビールの瓶をラッパするのは、さすがのあたしもちょっと抵抗があったぞよ。端から見ると、かなりワイルドでしょう。

那覇,国際通り,タコス屋,ビール,オリオン

ということで、国際通りの有名店・タコス屋(Tacos-Ya)さんでビール&タコスを食べてきました。このお店はガイドブックにも掲載されているし、観光名所の1つでもあるので、沖縄上陸が初めて!だとか、国際通りを観光していたら小腹が減っちゃった~という旅行者向けだと思います。おもろまちにもタコス屋さんがあるようなので、今度はそっちにも行ってみたいな~。
終わり。

【2017年11月10日追記】

国際通り沿いにあったタコス屋ですが、2014年10月頃、パラダイス通りの入り口に移転しています。下記住所とマップは移転先のものに差し替えておきますね。

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1丁目1-42

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-タコス, ビール, 国際通り, 沖縄タコス, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市
-, ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.