沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

クラフトビール ビアバー ビール 久茂地 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市 飲み歩き

那覇・久茂地「COLOSSEO262(コロッセオニーロクニー)」でビールを飲んで来た。

投稿日:2014年7月8日 更新日:

あたしが沖縄に来てから一番顔を出しているビアバーがあります。それが「COLOSSEO262(コロッセオニーロクニー)」、クラフトビールを取り扱っているお店です。那覇の飲食店が立ち並ぶ久茂地にあります。お店のニーロクニーというのはお店の住所、久茂地2丁目6-2にあるからです。住所を店名に用いるとは、なかなか面白いネーミングです。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

コロッセオニーロクニーにはカウンターとテーブル席があります。あたしはカウンター席で飲んでいることが多いです。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

さてビールを選びましょう。コロッセオニーロクニーさんで取り扱っているクラフトビールは、国内のものがメイン。常時5~6種類は繋がっています。
時々、オーナー浅井さん直々に「横浜ビール、繋がりましたよ!」と連絡が入ります。どうやらあたいの横ビ好きがバレてるようですw

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

ビール好きとしては、ビールの注ぎ方や樽の状態にも気を使って欲しい物です。なもんで、あてくしは直接物言いできる距離感のカウンターで飲むのが好き。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

ある時、こんな事がありました。
プレミアムモルツの味がおかしかった。プレモルってあの華やかなアロマホップの香りが一番の売りだと思うんだけど、この時はアロマがぶわっとこなかったんだよなぁ。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

そこで「これ、変です」と伝えると、ガス圧を調整したプレモルを3つグラスに入れて、どれが正解に近いのか逆に質問を返されました。あー、あたしガス圧とかわかんないんだよなー困ったなーまだまだ自称ビールマニアとは言えないなーと思いつつ、正解に近いプレミアムモルツの注ぎ方を一緒に考えたわけです。
お店の方も、小娘(娘じゃないけど)が生意気に「このビール、おかしい」って言っても、聞く耳持ってくれる心の広さを持ってる方ばかりで、ビールおたくにも優しく、そして真面目さと向上心を感じます。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

さて、コロッセオニーロクニーはフードがとってもおいしいんです。この「自家製ソーセージのグリル」は2本で750円。ガッツリ肉を食べてる食感があって満足度が高く、そしてビールの邪魔をしないけどしっかりおつまみの役割も果たしてくれるナイスな味のバランス。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

「アンティパストミスト」は3種盛り(750円)と5種盛り(1000円)があって、この写真は3種盛り。一人飲みにちょうどいいサイズ感です。2~3人の時は5種盛りで豪華にいきましょう。ちょっとずつ、色々食べた~い♪っていう欲張り&ワガママなニーズに応えるメニューがあって嬉しいな。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

コロッセオニーロクニーでは1コインメニューが充実している点も特徴だと思います。1皿500円っていうキリのいい数字にあたしは弱いです。支払いやすいし、そもそもワンコインって価格的に非常に魅力を感じるよね。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

たとえば、この揚げたてあっつあつ、お肉の食べ応えがしっかりある「メンチカツ」だって2個で500円!食べ応えあった~!

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

「沖縄県産マグロとアボカドのタルタル」だって500円!これは女子ウケが良さそうなメニューを開発してくれたな~、と内心うきうきでオーダー。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

焼きたて熱々な「トリッパのグラタン」だって500円!柔らかなトリッパがいっぱい入ってワンコインですよ。みんなでおいしくつまめるのに500円!沖縄価格スバラシイ!

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

おつまみのウマいお店って、一緒に行く人を選ばなくていいから、使い勝手がよいと思うんですよね。お酒飲めない人とでもおつまみ一杯食べたい人とも、気兼ねなく行けますもん。
ちなみに、こちらのお店はクラフトビールばかりではなく、プレミアムモルツやワインなんかもあって、ビール好き以外が行っても楽しめるお店です。それにハイボールもありますし、飲み飽きしません。プレモル、ハイボール、カクテルなんかは1杯500円が中心価格のようですね。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

ということで、沖縄で一番顔を出している「COLOSSEO262(コロッセオニーロクニー)」のご紹介でした。
沖縄というお土地柄、クラフトビールを提供するっていろいろとハードルが高いと思うんです。ただでさえ単価が高いのに、そこに輸送コストが加わり、利益を考えると大変なハズ...。しかしコロッセオニーロクニーではMサイズ680円、Lサイズ980円と安価。都内で飲むよりも安くクラフトビールを飲む事が出来ます。おいしく安くクラフトビールが飲めて、見ても食べてもおいしいフードがこんなに安いってスバラシイじゃないですか!

そういえば、ワールドカップの時はパブリックビューイングでもお世話になりました。店員さんにサッカーファンがいるので、お店の名前もコロッセオなんでしょうね。

那覇,久茂地,ビアバー,ビール,Colosseo262,コロッセオニーロクニー

そんな感じで、これからも頑張ってもらいたいお店です。あたしゃー草葉の陰からこっそりと応援しています。(もちろん引き続き飲みに行きますけれど!)
終わり。

住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地2丁目6−2 久茂地ガーデンビル1F

(*・ω・)つ ビール飲み歩き情報もどうぞー♩

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-クラフトビール, ビアバー, ビール, 久茂地, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 飲み歩き
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.