日記・思ったこと

ブロガー気質、ではないかもですが。

投稿日:2013年6月28日 更新日:

どうも。急に自分語りをしたくなった、なかのひと:ユッキーです。
ブログの準備を開始し始めてから1ヶ月が経過しました。
そうこうしてる間に昔を思い出したので、少し振り返ってみようと思います。

a0001_007847_m

そもそもインターネットとの出会いは、街のNTTショップがインターネットコーナーを用意していた事に始まります。
当時高校時代に大好きだったhide with Spread Beaverの情報を探しまくっていた日々が、あたしをインターネットヲタクに変化させました。
大学でフリーに使えるPCだけでは飽き足らず、ヤフオクでノートパソコンをGETし、一人暮らしの部屋にケーブルテレビを引いて有線LANでインターネット三昧の日々を開始しました。
その頃です、今の検索スキルが培われたのは。
ビッグワードだけじゃ物足りなくなり、追求心からニッチワードや複合ワードでマイナーな情報をヒットさせまくって、夜な夜な情報を貪っていた女子大生でした。
そうして大学2年で今は無いであろう「212ちゃんねる」という北海道ローカル版2ちゃんねるに出会ったわけです。
それまでは公式サイトなんかを渡り歩いていた、ちょっとだけインターネットが好きな女子だったのに。
こんにちは、アンダーグラウンドの世界。

その後、ゼミの先生に2ちゃんねるを教えてもらうわけで、そこから一気になだれ込みました。なんつー先生だろうか。
同じ頃かな、なんとなく「ブログ」というものがあると知ったのは。

おそらくブログサービスが流行出して、似たり寄ったりの類似サービスが乱発していた混沌期だったんじゃないかと、今になっては思います。
あたしはその中でもやっぱりアングラなサービスを見つけて登録し、掲示板に毛が生えた程度のブログサイトで書き始めました。
そのブログはしばし続けていたのですが、ある日「これ、誰だ?」と2ちゃんねるに晒されてしまいます。
まさか、晒されているのを自分のこの目で見つけてしまうとは・・・
あの膨大なスレッドが乱立する2ちゃんねるで、まさかまさか自分が開いたスレッドに、あたしが書いてるブログがご紹介されているんですよ。
人間の動きってほんとに面白くって、自分のブログURLが晒されているのを見た瞬間に固まったのを覚えています。
2ちゃんねる怖いという感覚はこの頃から養われ始めたのかもしれません。
(その後リアルに個人情報を晒されたことがあって、人間不信とインターネット恐怖で情報の出し分けというか、そのあたりに過剰反応するようになりました。てへへ)

まぁ、そんな感じでアングラな謎のブログサービスを中止し、それと同時期にmixiに招待され今ではオワコン扱いのmixi開始。
それともう1つ、gooブログを開設しましたです。
当時はまだSEOの概念も薄かったこともあり、かなり需要の高いワードでYahoo!検索1~3位くらいをふらふらしているサイトになりまして。
2008年くらいまでそうして書き込んではいましたが、いろいろと不具合が発生してきたためgooブログを閉鎖。
その後mixiで副垢なんかも駆使しつつ、好き勝手テキストを書き放題してました。
お陰で前職のブログ担当なんかも経験させていただきまして。Movable Typeの扱いに慣れたのはこのあたり。
その後、急に思い立ってアメブロを開始。時期は2009年くらいでしょうか。
そのままやっててSEO効果は期待できましたが、アメブロとはてなブログをSEOの面から比較してみて、やっぱり独自ドメインでしょ!とこのブログを開設したわけです。
はてなブログは扱いがちょっとね、うん。アメブロも投稿に慣れてたし悪くなかったんだけどね。うん。

さて、いい年のインターネットヲタクが、右も左もタグもCSSもFTPもわからない、ドメインの取り方もレンサバの借り方もわからない、そんな状態で始めちゃったのがこのブログなわけですが。
書く事は日々たくさんあります。なんせだいたいいつも飲んでるので。
趣味と実益を兼ねれば良いんだ、ということに気がついたのは極々最近。
そしてこれまでのインターネッツ経験を生かし、地味だけど着実に集客を狙って書いて行こうと考えています。

という感じで、ブログについて、文章を書く事について、ぼんやり思っていた事をテレビを見ながら書いてみました。
取り留めの無い内容だし、特にオチもないけれど、書きたい欲は十分満たされたので今日はここまで。
終わり。

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-日記・思ったこと
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.